2010年03月02日

三重交通伊勢営業所

三重交通伊勢営業所三重交通伊勢営業所(みえこうつういせえいぎょうしょ)及び三重交通南部観光営業所(みえこうつうなんぶかんこうえいぎょうしょ)は三重県伊勢市にある三重交通の営業所。神久車庫とも呼ばれる。伊勢市・鳥羽市と度会郡玉城町・度会町・南伊勢町を管内に持つ。沿革1944年(昭和19年)に三重交通が会社合併により発足した際、宇治山田市岩渕町にあった神都交通本社を宇治山田支社とした。その後、改称や移転を繰り返し、現在地(伊勢市神田久志本町)に伊勢営業所が移転したのは、1973年(昭和48年)のことである。1944年(昭和19年)2月11日:宇治山田市岩渕町に三重交通宇治山田支社として発足。1945年(昭和20年)10月22日:宇治山田現業事務所に改称。1949年(昭和24年)3月10日:宇治山田営業所に改称。1949年(昭和24年)12月10日:観光案内所を宇治山田市に設置。1951年(昭和26年)6月16日:南部現業所に改称。1953年(昭和28年)8月31日:南部現業所の乗用自動車部門を分離、三交タクシー(後の三交タクシー南部)を設立。1954年(昭和29年)6月1日:南部営業所に改称。1956年(昭和31年)5月1日:南部営業所を山田駅前に新築した三交会館に移転。1959年(昭和34年)6月1日:南部支社に改称。1959年(昭和34年)9月26日:伊勢湾台風により全線が不通となる。1960年(昭和35年)12月5日:南部支社の下に伊勢営業所、伊勢貸切営業所等を新設。1962年(昭和37年)1月18日:二見バスターミナルを新築。1963年(昭和38年)2月1日:伊勢貸切営業所を伊勢観光バス営業所に改称。1965年(昭和40年)4月1日:南部支社を伊勢地方営業部に改称。1967年(昭和42年)9月1日:伊勢地方営業部を廃止し、伊勢営業所と伊勢観光バス営業所を本社直轄とする。1968年(昭和43年)11月1日:伊勢営業所を宇治山田駅横の仮事務所に移転。1969年(昭和44年)11月28日:伊勢市駅前に伊勢ターミナルビルを新築。1971年(昭和46年)4月13日:鳥羽バスターミナルを新築。1972年(昭和47年)9月30日:内宮前バス待合所を新築。1973年(昭和48年)5月30日:伊勢営業所を伊勢市神田久志本町に新築。1973年(昭和48年)11月10日:伊勢観光バ

小沢氏処分、東京地検きょう最終判断(読売新聞)
石川衆院議員、辞職せず(時事通信)
行政刷新副大臣に蓮舫氏浮上=法改正後のポスト増見据え(時事通信)
首都圏連続不審死 「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に(毎日新聞)
<節分>「福は内」園児350人が豆まき 東京・浅草寺(毎日新聞)
posted by オオオカ タダヨシ at 02:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。