2010年02月10日

私立高授業料支援、拡大を検討へ=高校間の競争促進も−橋下大阪知事(時事通信)

 大阪府の橋下徹知事は2日、私立高校の実質授業料無償化を目的に2010年度から府独自に実施する予定の保護者支援について、11年度には年間所得680万円以下の世帯まで拡大する考えを明らかにした。公立、私立を問わず高校全体の競争を促す狙いもあり、結果的に受験者数が減った公立高校は廃止も検討するなどのルールづくりも進めるという。6日の就任2年を前に報道各社とのインタビューで語った。 

【関連ニュース】
「国民の声が解決の鍵」=拉致家族ら集会で訴え
ワッハ上方、移転見送り=吉本興業が運営へ
訪問販売、規制強化を検討=橋下大阪知事と会談
伊丹の将来需要見込めず=大阪府知事が意見
伊丹は縮小して存続=前原国交相が関空視察

「外部保存通知」の改正を通知―厚労省(医療介護CBニュース)
<衆院予算委>鳩山首相「小沢氏は説明尽くすこと大事」(毎日新聞)
幹事長続投小沢氏 「公平・公正な捜査の結果」(J-CASTニュース)
<大阪パチンコ店放火>「絞首刑は残虐で違憲」弁護側主張へ(毎日新聞)
空港生活92日間、人権活動家が中国帰国へ(読売新聞)
posted by オオオカ タダヨシ at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。